2013年08月17日

50種類以上の天然ミネラルを含んだバナジウム天然水「富士青龍水」

「富士青龍水」は山梨県富士山北麓標高920mの高地に
立地する採水場の、地下203mから汲み上げた弱アルカリ性の天然水です。
採水地は富士山の北麗「富士箱根伊豆国立公園」にあります。

「富士山景観形成地域」であるため、水質汚染の可能性が極めて
低い安全な地域。富士山の雪解け水や雨水が幾層にも重なって
玄武岩層をゆっくりと通り、最近注目されているバナジウムをはじめ、
有用なミネラルを豊富に含んだ天然水です。

「富士青龍水」は富士山の水の中でも最小の硬度25の軟水で
日本人に好まれるまろやかな味わいです。

ウォーターサーバー・宅配水なら富士山の天然水「富士青龍水」
posted by TAKANO35 at 14:08| グルメ・食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。